2014年3月21日 (金)

キマルでは 「 元気なアルバイトさん 」 大募集中



学生さん、主婦の方などなど

どんどん 募集しております

お気軽のお問い合わせください!

まってま~~す。

続きを読む »

山寺に 【焔藏】OPEN

山寺に本格蕎麦や誕生

5/6~5/11までの期間、一日限定50名さま

<<< 肉そば ¥100 >>> イベント開催





■■■ アルバイト・パート大量 ■■■
営業時間は am11:00~PM17:00

キッチン補助・接客・お土産販売

立石寺をみながらのお土産販売もなかなか楽しいですよ

時給は700円~

お問い合わせ 023-666-6656
澤田まで 




続きを読む »

連休はロシアンゲームでしょ

こんにちは、酒場キマルです
連日多くのお客様にいらしていただき
ありがとうございます )^o^(
本日亀円のオススメは・・・
アップアップ仲間同士で盛り上がろうアップアップ
ということで

恐怖の 【ロシアンルーレット】 です
板長がわざわざ 辛さを倍増しましたぁ
少しなめて うわぁ~~~~~ です
”爆弾” の数は選べるので 全部入れても OKです
連休はこれで もりあがろぉぉぉぉぉ
金曜・土曜は朝5時まで営業!!!!
〆は亀円の 「鳥らーめん」で きまり~★

続きを読む »

2014年1月25日 (土)

キマルのあったかメニュー

こんにちは、亀円です

昨日は寒かったですね~~(ToT)/~~~
朝はマイナス9度 ぐおーー

指が痛くて (-_-)/~~~ピシー!ピシー!
目の前で車が回転 あ~っ 
皆様も運転には気を付けてください m(__)m

明日は日曜日!こんばんは ギンギンに冷えた
ハイボールと、熱い!メニューでのみ明かしましょう


七日町限定メニュー
【【 おでん 】】グツグツと煮込まれた具材に
汁が染み込み あ~~酒が進むぅ VV


【【アスパラバターのホイル焼き】】七日町限定
アスパラは火を通すとお代りしたくなるぐらい 美味い
バターとニンニクの旨味がたまりません



スタッフが大好きな【【明太マヨ餅ピザ】】駅前・七日町メニュー
薄いピザ生地に明太マヨソース・餅・チーズ・・・
これはホントに美味い ハマります




駅前亀円は本日【あさ5時まで営業】

皆様のお越しをお待ちしております。

≪酒場亀円≫ 
 香澄町サンルートホテル2F
 023-615-3012
≪炙りと野菜や亀円≫
 七日町1-4-23
 023-664-2808 















2014年1月22日 (水)

お得な開運大吉チケット前売販売中

こんばんは、亀円七日町店です

山形の一足早く春を運んでくる花と言えば

そう、啓翁桜ですね。

七日町で薄いピンクに花弁がきれいに咲いてます ^m^


きれいな「桜」を愛でながら、

まだまだ寒いこの季節、あったか~い鍋で

ほっこりしませんか

【 前売チケット販売中 】

ただ今全店で使用できるお得なチケットを発売してます

販売は1月末まで!!!

まだの方は 急げェ ==33333

2月は開運大吉イベント開催します

店舗ごとに内容がちがいます

前売チケットをお持ちの方が対象となる

楽しく・・えっ!が満載

おたのしみに~~ \(゜ロ\)(/ロ゜)/






本日もキマル七日町は元気にOPEN

♪~いらっしゃいませ ヽ(^o^)丿

炙りと野菜や亀円 七日町店
山形市七日町1-4-23マウンテンビル1F
TEL・・・023-644-2808

2013年12月29日 (日)

冬は【焚き餃子】できまる

こんにちは、酒場亀円です

先日、作谷沢の農家さんに大根をもらいに
行きましたが、いや~~さすが・・雪がこんもり(ToT)/~~~
おやじさんと吹雪いている外で立ち話し(寒寒寒)
鼻水がスー(さ・む・い・ウォー)
おやじさん・・風邪引くよ~~~

何度除雪してもおいつかね~~アハハ って笑ってましたが
毎年お疲れ様です m(__)m
ありがたく、無農薬の大根を使わせて頂きます

こんな寒い冬はやっぱり 鍋 でしょ 

この時期ダントツの人気が

【焚き餃子】

大好評の白湯スープに、餃子が入ってるんだから
テッパンです
(スタッフの声)
餃子が毎日飛ぶようにでるから、仕込も大量で
自分の手にニンニクの匂いが染みついてますよ
\(゜ロ\)(/ロ゜)/

キマルでは<<肉>>の他に刺身も充実!

本鮪入荷
居酒屋の刺身ってあまり期待してないと思いますが
キマルは年末年始用に本鮪をどんと買い付けました。
今年はまぐろが少なく、高値ですが
頑張って手ごろな値段でお出ししておりま~~す
【奄美】の本鮪!脂がのって美味い (^^♪
要チェックです!

年末年始に騒ぎたい方朗報
既に御利用のかたもいらっしゃることでしょうが

辛みが倍増し、火を噴く辛さにィいい
ロシアンで盛りあがろう!!!!

駅前亀円  年末は休まず営業
      年明け1/2~営業

今年もあとわずか
皆様のお越しをお待ちしております

2013年9月14日 (土)

農家さん・・・ありがとう m(__)m

こんにちは、OHG本社です

当社は、ここ数年で農家さんとのつながりが強くなり、新鮮な野菜を仕入れることが
出来るようになってきました。
なにも知らない頃、「これを作って欲しい」とこちらが要望していましたが
コレが間違いだと気付いたのです。

作物に適した土壌・・・土壌や環境に応じ適した作物を作る
コレが基本。土壌を知る、作物の特徴をしる、環境をしる
これらを無視して育つ作物は美味いとは言えない・・・
もちろん土壌開発をすれば別だが・・

農業を知れば頭が自然にサガリます。

私達は今後も農家さんと共存していきます。
この先の記事は、そんな思いから綴られた雑誌の記事です。
当社は今後も発展を続けます。
興味のある方、一緒に店作りをしませんか?
ご連絡はブログの「求人」をごらんください。



               ー記事抜粋ー


「いただきます」

両手を合わせて、小さく頭を垂れて、料理をつくってくれた人への「ありがとう」に似た言葉だと思っていたそれは、毎日祖母に向けられていた。

正直、おろそかにしたときもある。

祖母と喧嘩したとき、疲れていたとき、なんだか面白くないとき、

「いただきます」を言わずに白飯を口に入れたこと、たくさんあった。

けれど、それだけの言葉ではないと知ったとき、「いただきます」を言わなかった食事の数だけ、自分を疎んだ。

命をいただきます。

私たちが食すすべてのものに命があること、日常のなかで忘れてしまっていた。

お米や野菜をつくってくれた農家さんへ、“ありがとう”のいただきます。

「オレんとこの野菜が一番うまいべやぁ」

って、ジョークを言うみたいにニカっと笑う農家さんを知っている。

でも、真っ黒に焦げた肌が、分厚い手が、野菜を見つめる眼差しが、空を見上げる目の鋭さが、そして、いただいた野菜の旨さが熟練さと本気さを物語ってしまう。

そんな農家さんが尊くて、毎日見ている風景が知りたくて、ある日の午前2時、山形市内を抜け出してある村を目指した。段々畑と蕎麦畑が広がる、日本で最も美しい村、大蔵村へ…

明けきらない夜。空がだんだんと白んできて、土や木や草にほんのり色が差し込む。

ちょうど農家さんが、身支度をはじめる時間だろうか。

淡く色づいていた木の葉の緑が、ぐんぐん鮮やかさを増していった。

ちょうど農家さんが、畑仕事を始めるころかもしれない。

土の香りがする。朝靄がかかった葉っぱの先から水の雫が落ちそうになっている。

農家さんがいつか教えてくれた。この靄が、野菜を美味しくさせるんだって。

ほんの断片だけれど農家さんの暮らしを垣間みて、また少し、尊く思えた。

手塩にかけられて育った命が、ずっと大事に思えた。

帰ってきて、母の手づくり弁当を開いた。あのときとはご飯を作ってくれる人が変ったけれど、味は少しも変らない、おふくろの味。

今日はいつもより背筋を伸ばして、“みんな”を想って「いただきます」。

五感で味わった後、「ごちそうさまでした」のお辞儀がまた少し、深くなった。

語/ 大江文彦

文/ 菊島朋子 ・ 写真/ 後藤あや
写真: 「いただきます」

両手を合わせて、小さく頭を垂れて、料理をつくってくれた人への「ありがとう」に似た言葉だと思っていたそれは、毎日祖母に向けられていた。

正直、おろそかにしたときもある。

祖母と喧嘩したとき、疲れていたとき、なんだか面白くないとき、

「いただきます」を言わずに白飯を口に入れたこと、たくさんあった。

けれど、それだけの言葉ではないと知ったとき、「いただきます」を言わなかった食事の数だけ、自分を疎んだ。 

命をいただきます。

私たちが食すすべてのものに命があること、日常のなかで忘れてしまっていた。

お米や野菜をつくってくれた農家さんへ、“ありがとう”のいただきます。

「オレんとこの野菜が一番うまいべやぁ」

って、ジョークを言うみたいにニカっと笑う農家さんを知っている。

でも、真っ黒に焦げた肌が、分厚い手が、野菜を見つめる眼差しが、空を見上げる目の鋭さが、そして、いただいた野菜の旨さが熟練さと本気さを物語ってしまう。

そんな農家さんが尊くて、毎日見ている風景が知りたくて、ある日の午前2時、山形市内を抜け出してある村を目指した。段々畑と蕎麦畑が広がる、日本で最も美しい村、大蔵村へ…

明けきらない夜。空がだんだんと白んできて、土や木や草にほんのり色が差し込む。

ちょうど農家さんが、身支度をはじめる時間だろうか。

淡く色づいていた木の葉の緑が、ぐんぐん鮮やかさを増していった。

ちょうど農家さんが、畑仕事を始めるころかもしれない。

土の香りがする。朝靄がかかった葉っぱの先から水の雫が落ちそうになっている。

農家さんがいつか教えてくれた。この靄が、野菜を美味しくさせるんだって。

ほんの断片だけれど農家さんの暮らしを垣間みて、また少し、尊く思えた。

手塩にかけられて育った命が、ずっと大事に思えた。

帰ってきて、母の手づくり弁当を開いた。あのときとはご飯を作ってくれる人が変ったけれど、味は少しも変らない、おふくろの味。

今日はいつもより背筋を伸ばして、“みんな”を想って「いただきます」。

五感で味わった後、「ごちそうさまでした」のお辞儀がまた少し、深くなった。

 語/ 大江文彦

文/ 菊島朋子  ・ 写真/ 後藤あや

2013年9月12日 (木)

肘折サイダー・・・御当地限定★

こんにちはキマルです

仙台の「山形蕎麦と炙りの焔藏」が


「名取市杜できのした」 にできちゃいました。

グランドOPENは9月29日  肉の日・・意味ないけど (ーー゛)

こんなかんじぃぃぃ・・・

ロク ファーム アタラタ


エンゾウ外観

中もごらんください
「焔蔵」の内装は、和とモダンの融合。昼は外の草花を眺めながらお食事をいただけます。

景色を楽しみながら召し上がられます。


焔蔵のそば工房。そばの実が選別・粉砕され、職人により打たれる一連の加工工程が公開されます。
蕎麦製粉所も併設

山形の契約蕎麦農家さんから
仕入れた玄蕎麦をその日使う分
だけ挽く。

挽きたての蕎麦はまず「旨い」

感動を味わえます ヽ(^o^)丿

先日、最上早生の玄原種を育てて
いる、契約農家さんを訪ねて
写真撮影!!


蕎麦製粉所に飾られます(他の写真)

大蔵村の蕎麦を使用するため
諸々の話をしに村役場に・・・

そこで面白いサイダーがでてきました。
御当地限定サイダー!!!



肘折のカルデラから自然に湧出している
天然炭酸泉を使用して、横浜の有名なサイダー製造会社で作っている
ほんと~~~に 御当地サイダーです。

ラベルのお地蔵さんに注目
作成者は千葉県生まれのイラストレーた―さん (^^♪
肘折に移住し、「山伏」になっちゃいましたぁ



坂本大三郎さん

ちょっと気になるぅぞ★

大蔵には東北最古の酒蔵があり
「絹」が有名ですね。

次回は酒好き 「金子店長」
と商談に行ってきます

まだまだあるぞ
山形の食

こうご期待 (^◇^)

七日町キマルではおいしい野菜を召し上がられます

是非どうぞ







2013年8月30日 (金)

大間の鮪 入荷しました★数量限定★

こんにちは、キマルです

本日・・・大物が入荷しましたぁ・・・

大間の鮪(バチ)です

うま味の強い鮪を是非どうぞ

数に限りがありますm(__)m



さ~~~~あ、今日は朝5時まで営業です

ビール祭りも明日まで!

がんがん飲んで盛り上がってください!!

そうそう、、、盛り上がるんならコレいいですよ

かなり驚きます ^m^ グラスを倒した人ましたね



たまげるぜ~

キマルにあるから あそんでね

2013年8月24日 (土)

庄内牡蠣・・・わずか1時間で完売 人気です。

!!本日、朝5時まで営業です!! 



こんにちは、亀円駅前です

先日、庄内の牡蠣が久しぶりに入荷

ブログUPの前に完売してしましました。ヽ(^o^)丿

(ごめんなさい、写真でお楽しみください)



かなりでかい!!!!!!!



いや~、、、さすがにでかく 歓声が上がりましたね

<<<<本日は新潟県産の牡蠣です>>>>

新潟県産の牡蠣はミルキーでこれまたうまいです

岩牡蠣のシーズンが終了する前に

ご賞味あれ


本日、朝5時まで営業



炙りと野菜や亀円 七日町店
七日町1-4-23

電話 023-664-2808


山形駅前酒場亀円(きまる)

山形市香澄町1-10-1 サンルートホテル2F
電話 023-615-3012

酒場 亀円(キマル) 山形駅前店 のサービス一覧

酒場 亀円(キマル) 山形駅前店